• 酒井 健伍

【ご紹介】能登を舞台に描いた漫画「君は放課後インソムニア」をご紹介します!

「君は放課後インソムニア※」は、能登を舞台に描かれる不眠症に悩む高校生男女の青春恋愛物語です。不眠で悩む男子高校生・ガンタは同じ悩みを抱えるイサキと出合い、放課後に学校の今は物置になっている天文台で、つかのまの眠りと、秘密を共有するという不思議な関係から物語は始まります。漫画では、能登の実際にある景色や場所が描かれており、特に中心舞台となっている七尾市を歩くと、実際に漫画に描かれた場所が多々ありますので、ぜひ、漫画を片手に七尾市を歩いてみてください!

 なお、株式会社ノトツグの本社「佐野邸」には、全巻取り揃えております!!


※インソムニアは不眠症の意味です。



閲覧数:35回0件のコメント